BLOG

フラックスコーポレーション
物件再生実記

フラックスコーポレーション物件再生実記  460 番外編

リフォームジギョウブデス。

 

番外編です。

 

筑紫野市むさしヶ丘で建物堀車庫、解体しました。

イオン筑紫野店まで約800mの立地です。

徒歩でイオンまで行けるのでお子様と散歩がてらもよさそうです。

 

むさしヶ丘の入口のところです。

初期調査の際は春でした。桜がきれいです。

今は緑々しいです。

 

さて、解体前です。

 

まずは建物内を壊して処分分別を行い建物を取り壊します。

基礎がなくなったら法務局へGOです。

建物滅失登記の申請を行います。

 

次は堀車庫から取壊しに入り両サイドの土留めに着手していきます。

 

 

両サイドを取り壊しました。

隣地際部分のところはブロックの具合を見て安全なところで切り離します。

 

高さがあるので、場内の土を手前の方に落としていきます。

泥水が側溝まで行かないように側溝から立ち上がりまでの距離をとります。

 

完成しました。

 

筑紫野市むさしヶ丘1-15-2です。

宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る
フラックスコーポレーション物件再生実記
フラックスコーポレーションバーチャル内覧
ページトップへ戻る
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは

フリーダイヤル 0120-899-833 受付時間:9:00〜19:00 
定休日:毎週水曜日・第一第三火曜日
お問い合わせフォームはこちら